紳士革靴 ミスターブラウンMB1244 3E 41712441     

品質満点 ベックマンブーツ 【返品サイズ交換可】レッドウィング 6インチ FEATHERSTONE【コンビニ受取対応商品】 BLACK BOOTS BECKMAN REDWING 9014 ラウンドトゥ/プレーントゥ-ペコスタイプ





靴によって大きさって違いますよね?
◆サイズ選びにお悩みの方◆
当店調べではありますがサイズ目安表をご用意しました。
ご購入の際のご参考にご利用下さい。
基準値は?(当店での参考値です)
・アディダス スタンスミス
 普通/やや幅狭
・コンバース ジャックパーセル
 普通/やや幅狭
・バンズ 全般
 普通/普通
・パトリック スタジアム
 普通/やや幅狭
・グラビス ターマック
 普通/普通
・レッドウィング(Dワイズ)
 やや大きい/普通
※上記値は当店スタッフが着用した感じでの値です。サイズ選びの際の目安としてあくまでもご参考までにご活用ください。

[ ブランド ] レッドウィング RED WING
[ ジャンル ] ブーツ
[ 素  材 ]
アッパー:ブラック フェザーストーンレザー※
製法:グッドイヤーウェルト
ソール:レザー&ラグソール

【創業者の名を冠するベックマンブーツ】

1905年、アメリカミネソタ州のレッドウィングという小さな町に一軒の靴工場が誕生する。町の名を冠したレッド・ウィング・シューカンパニーである。創業者は自らを「シュー・マン」と名乗るほど、靴に情熱を注いでいたチャールズ・ベックマン他、その思いに賛同した仲間14人。現在でも、アメリカ国内での生産にこだわり、本格的な作りに相反した控えめの値段設定などの条件が重なり、世界中のワークブーツを代表するブランドへと成長した。現在では、赤い羽根がロゴマークとして用いられている。日本では、レッドウィングジャパン(Red Wing Japan) が輸入や企画・生産などを執り行っており、アメリカのレッドウィング社とは型番やモデルが違うものとなっている。

創業者の名を冠することからもわかる通り、「ベックマンブーツ」は、創業期、つまり20世紀初頭のレッドウィング社のブーツをベースに、今日の素材とテイストをミックスさせてつくられている。
この時代、開拓途上のミネソタにおいては特に、靴といえばブーツであり、オックスフォードなど短靴は、むしろ特別なハレの日の用途に履かれた。ブーツの丈は高く、アウトドア、ワーク用の靴の多くはひざ下丈であった。現在の様な、普段用の靴と作業靴の明確な違いはまだなかった。殆どの靴がレザーのソールを持ち、強い艶をもたせて仕上げられたレザーが使用されていた。
「ベックマンブーツ」は、100年前のアメリカ中西部で、ワークの現場のみならず、あたかも今日我々がオフィスでドレスシューズを履くような用途でも履かれていた6インチ丈のブーツを再現したものとも言える。いわばレッド・ウィングのクラシック・ドレスである。

※フェザーストーンレザーとは
タンナリー発祥の地の名を与えられたこのレザーは、厳選された最上級のハイドのみからなめされるプレミアムレザー。独特の深みと輝きばかりでなく、ワークブーツに求められる耐久性をも兼ね備えている。。

品質満点 ベックマンブーツ 【返品サイズ交換可】レッドウィング 6インチ FEATHERSTONE【コンビニ受取対応商品】 BLACK BOOTS BECKMAN REDWING 9014 ラウンドトゥ/プレーントゥ-ペコスタイプ

無料体験者の生の声や生徒の声など、気になる情報を掲載しています。

品質満点 ベックマンブーツ 【返品サイズ交換可】レッドウィング 6インチ FEATHERSTONE【コンビニ受取対応商品】 BLACK BOOTS BECKMAN REDWING 9014 ラウンドトゥ/プレーントゥ-ペコスタイプ

【幅狭特注】サンダルSPOON【TCSF】    

ページ上部へ戻る